Welcome

ますます深まる秋、でも11月になると、いよいよ冬に向かって朝晩が冷えてきます。体の乾燥に気を付けて、潤いを与えてくれるもの、体を温めてくれるものを積極的に摂ってください。

 

今月の<スープ>「焼き大根のすり流し」                                         大根は少し焦がし気味にしっかり焼き目をつけることで、旨味が増します。じっくり炒めた玉ねぎの甘みも加え、かつおだしで煮ました。クルトンの代わりに「おこげ」を添えて。大根の香りと甘みで温まってください。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                 

 

<野菜鉢>「高野豆腐のオランダ煮」                                       戻した高野豆腐の水けをしっかり絞り、高温の油で素揚げ、さっとい油抜きして青菜と一緒にさっと煮ました。一度揚げることで高野豆腐の食感も変わって、旨味が増します。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              

 

<ぬくもの>「もちもち蓮根俵」                                         すり卸した蓮根の中に、海老と銀杏を混ぜ、海苔と薄切り蓮根で巻いて揚げました。もちもち食感の蓮根の中に海老と銀杏のうまみが広がります。ゆるいお出汁のあんをつけて召し上がってください。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            

 

<お造り>「カンパチのすだち醤油ジュレ」                                     脂ののったカンパチのうまみを酸味の効いたジュレで引き立てます。すだちの香りがさわやかなお刺身になりました。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                       

 

<魚料理>「鰆の杉板焼き」                                           脂ののった鰆は、幽庵地に漬けて旨味を閉じ込め、杉板でくるんで香よく焼き上げました。焼き長芋やきのこと一緒にどうぞ。

                                                                                                                                                              

 

Information                                                                                                                                                 <みなさまへお願い>

できるだけ前もってのご予約をお願いいたします。当日突然のご来店ですと、かなりお待たせすることがございます。                                                                                     お越しいただく前にでもお電話をいただけると大変ありがたいです。  

また、夜のコース料理ですが、¥6000・¥8000・¥10000のコースは前日までのご予約とさせていただきます。                                                                                   当日のキャンセルにつきましては、半額のキャンセル料をいただいております。どうかご了承くださいませ。                    

 

皆様のお越しをお待ちしております。                                    胡豆昆店長・料理長  中西敦子            

Information