Welcome

早いもので、今年も残り1か月を切りました。                                              気ぜわしい日々が続く上に、寒さも益々厳しくなってきます。                                          生姜、山椒のような体を温めてくれるものや、鱈、帆立、海老のようなエネルギーを与えてくれる食品を積極的に摂りながら、お健やかに1年を締めくくってください。                                       

 

今月の<スープ>「蓮根すり流し」                                                   すり卸し蓮根を鰹だしで煮てお粥のようなとろみを出しました。浮き身には桜エビのから揚げ、春菊、そして蓮根チップ、生姜汁も落としました。体が温まること間違いなしです。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     

 

<野菜鉢>「揚げ里芋と小松菜のさっと煮」                                                  里芋をさっと素揚げして、丁子麩、小松菜と一緒にさっと煮ました。里芋を揚げることでうまみも増しました、いつもの煮ものと違う味わいを楽しんでください。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            

 

<ぬくもの>「ホタテのサクサク揚げ」                                                  下味をつけた帆立に、ダイス状の食パンを周りにつけて揚げました。お刺身で召し上がっていただける帆立なので中は半生、そして外はサックサク。山椒塩をつけて熱々を召し上がってください。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               

 

<お造り>「カンパチのポン酢ジュレ」                                      脂ののったカンパチのうまみを酸味の効いたジュレで引き立てます。すだちの香りがさわやかなお刺身になりました。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                       

 

<魚料理>「鱈と白子のとろろ蒸し」                                                 鱈の上にすり卸した大和芋と長芋を混ぜてのせ、白子とたらこを更ににのせて蒸しました。とろろの中には生海苔を混ぜて香りよく。熱々のあんと一緒にどうぞ。                                           

                                                                                                                                                              

 

Information                                                                                                                                                 <みなさまへお願い>

できるだけ前もってのご予約をお願いいたします。当日突然のご来店ですと、かなりお待たせすることがございます。                                                                                     お越しいただく前にでもお電話をいただけると大変ありがたいです。  

また、夜のコース料理ですが、¥6000・¥8000・¥10000のコースは前日までのご予約とさせていただきます。                                                                                   当日のキャンセルにつきましては、半額のキャンセル料をいただいております。どうかご了承くださいませ。                    

 

皆様のお越しをお待ちしております。                                    胡豆昆店長・料理長  中西敦子            

Information