Welcome

3月になりました。これで本当に最後の「今月のメニュー」のご紹介です。                                                        どの料理も、苦労して考え、試作し、お客様に「美味しい」と言って頂いた、かけがえのない子供のような料理たちです。                                               皆様の心の中に少しでも残していただけたら、こんな嬉しいことはありません。                                                                    沢山のご予約を頂いて、満席の日も増えてきております、是非お電話でお問い合わせくださいませ。                                                         最後に沢山の方にお越しいただけますように・・・。

 

今月の<スープ>「春キャベツのすり流し」                                                                           落花生とキャベツをひたすら炒めてうまみを引き出し、かつおだしでじっくり煮ました。                                                              玉ねぎのうま味もプラス。浮き身には芽キャベツと辛子を添えて、優しい春のスープで、胃腸を調えてください。

 

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               <野菜鉢>「小柱卯の花」                                                                                      きくらげ、小柱、菜花をたっぷり入れました。小柱の蒸し汁のうま味と菜花の香りが嬉しい春の卯の花です。

 

                                                                                                                                                                                                                                                          

<ぬくもの>「新じゃがと海老のすり流し」

ぬくものの中ではダントツ1位の人気メニュー。新じゃがと海老を巻いただけのシンプル春巻き。                                                        香り豊かなふきのとう味噌がポイントです。熱々を是非召し上がってみてください。

 

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                       <お造り>「炙り鰆の卸し醤油ジュレ」                                                                                    鰆は皮を炙って香ばしく、合わせ醤油に卸し玉ねぎとレモン汁を加えて添えました。                                                            

 

<魚料理>「鯛の桜蒸し」                                                                                                                                   皮を炙った鯛を桜の葉でくるんで柔らかく蒸し上げました。                                                                                                                鯛の下には長いものマッシュしたものに蓬麩を混ぜて添えました。桜の香り漂うあんで召し上がってください。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   

Information                                                                                                                                                 <みなさまへお願い>

できるだけ前もってのご予約をお願いいたします。当日突然のご来店ですと、かなりお待たせすることがございます。                                                                                     お越しいただく前にでもお電話をいただけると大変ありがたいです。  

また、夜のコース料理ですが、¥6000・¥8000・¥10000のコースは前日までのご予約とさせていただきます。                                                                                   当日のキャンセルにつきましては、半額のキャンセル料をいただいております。どうかご了承くださいませ。                    

 

皆様のお越しをお待ちしております。                                    胡豆昆店長・料理長  中西敦子            

Information