Welcome

 

爽やかな新緑の季節になりました。                                                                                       陽気もよくなってくると、血のめぐりもよくなってくるのですが、                                                                               そのせいで精神面が不安定になったりもします。                                                                                        そんなとき、酸味のあるものも効果的です。                                                                                                今月の野菜鉢は、新玉ねぎにレモンを効かせたジュレをかけました。                                                                             いろいろな食材で体のバランスを調えてください。

 

今月の<スープ>「人参とセロリのすり流し」                                                                            人参を、玉ねぎ、セロリ、えのき茸、カシューナッツと一緒にじっくり炒め、昆布だしでやわらかく煮ました。                                                       まるで南瓜のような甘味があります。                                                                                              クルトンの上には、人参のグラッセと青じそとナッツのペースト、味のポイントになるはずです。 

                                                                                            

<野菜鉢>「新玉ねぎと桜海老のサラダ」                                                                                                新玉ねぎは極薄くスライスして、アスパラ、桜海老と一緒に器に盛り付け。                                                                         卸し玉ねぎとレモンを効かせたしょうゆのジュレをかけ、パリッと揚げた湯葉を添えました。                                                                                                             

 

<ぬくもの>「卯の花のあられ粉揚げ」                                                                                                            煎りおからを丸めて、中には海老と小柱。                                                                                              周りにあられ粉をつけて外はカリッと、中はフワッとしっとり。生のりたっぷりのあんで召し上がってください。                                                                                                            

 

<お造り>「剣先いかのお刺身・めかぶじょうゆ」                                                                                                    表面に切れ目を入れたいかは、さっと炙って細切りに。                                                                                       しょうゆを混ぜためかぶをたっぷりかけました。                                                                                          めかぶのネバネバとろとろが、いかと絡まって美味しく召し上がって頂けます。                                                                                                   

 

<魚料理>「鰆の木の芽味噌焼き」                                                                                      塩糀で下味をつけた鰆をサッと焼き、表面に木の芽味噌を塗って最後に軽く炙りました。                                                                味噌の中に少し混ぜたモッツアレラチーズが、旨味とクリーミーさをプラスしてくれています。

 

Information                                                                                                                                                 <みなさまへお願い>

できるだけ前もってのご予約をお願いいたします。当日突然のご来店ですと、かなりお待たせすることがございます。                                                                                     お越しいただく前にでもお電話をいただけると大変ありがたいです。  

また、夜のコース料理ですが、¥6000・¥8000・¥10000のコースは前日までのご予約とさせていただきます。                                                                                   当日のキャンセルにつきましては、半額のキャンセル料をいただいております。どうかご了承くださいませ。                    

 

皆様のお越しをお待ちしております。  

               胡豆昆店長・料理長  中西敦子            

Information