Welcome

長雨と蒸し暑さと、怖いくらいの天候の変化に振り回された8月でした。                                                                                       その溜まった疲れが、そろそろ出てくる頃かもしれません。急に涼しくなったり、また暑さがぶり返したり・・・身体への負担も大きくなりがち。喉や皮膚の乾燥、体の冷えに気をつけてください。蓮根、さつま芋、木くらげ、卵、くこの実など、体を潤してくれる食材も、料理に盛り込みました。

 

今月の<スープ>「冬瓜のすり流し」                                                                                                       冬瓜と干し海老をひたすら炒め、昆布だし、椎茸だしでやわらかく煮て、ミキサーにかけました。桜海老と干ししいたけの薬味を加えて召し上がってみてください、スープに中にやわらか~い卵豆腐隠れています。                                                                                                                                                                                                                                                                                                             

 

<野菜鉢>「すだち蓮根」                                                                                                             薄くスライスした酢蓮根と酒炒りしたえりんぎ、蟹の身を、すだち汁を効かせた甘酢で和えました。 蓮根のシャキシャキ感と香りを楽しんでください。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         

 

<ぬくもの>「茄子のはさみ揚げ スパイス風味」                                                                                                 プリプリ感を残した海老のすり身を茄子ではさんで、カリッと揚げました。すり身は少しカレー風味に、そして添えたお塩にもスパイスを混ぜて。外はカリッカリ、とろけるようなやわらかい茄子、プリプリの海老、この絶妙なコンビネーションがお勧めです。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              

 

<お造り>「炙り鰆のレモン玉ねぎジュレ」                                                                                                     皮を香ばしく炙った鰆も、結構脂がのっています。卸し玉ねぎとレモン汁を効かせたしょうゆのジュレで、爽やかに召し上がってください。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              

 

<魚料理>「鱸の紙包み焼」                                                                                                               サッと表面と焼いた鱸を野菜と一緒に紙に包んでオーブンへ。熱々の焼きたての紙を破ると、シソとライムの香りが広がります。                                                                                                      

 

Information                                                                                                                                                 <みなさまへお願い>

できるだけ前もってのご予約をお願いいたします。当日突然のご来店ですと、かなりお待たせすることがございます。                                                                                     お越しいただく前にでもお電話をいただけると大変ありがたいです。  

また、夜のコース料理ですが、¥6000・¥8000・¥10000のコースは前日までのご予約とさせていただきます。                                                                                   当日のキャンセルにつきましては、半額のキャンセル料をいただいております。どうかご了承くださいませ。                    

 

皆様のお越しをお待ちしております。  

               胡豆昆店長・料理長  中西敦子            

Information